背中の痛み

2018.05.24 | カテゴリ: DRT, 猫背, 背中の痛み

今日のテーマは「背中の痛み」です。

最近、背中が痛いって患者様が多いです。

背中の痛みと言っても色々あります。 例えば

ただの筋肉痛、ギックリ背中、内臓由来の痛み etc…

その中でも最近、当院で多いのが 肋骨の動きが悪い人が多いです。

肋骨って動くの?って思われるかも知れませんが、肋骨は動きます!

人間誰でも呼吸をしますよね? その呼吸によって肋骨って動くんですよ~

めっちゃ簡単に言えば 息を吸うときに肋骨は開いて

息を吐くときに肋骨は締まります。

こんな感じで動きがあるんですが、では何故動きが悪くなるのでしょうか?

それは、お医者様が使う魔法の言葉「歳のせい」や「ストレス」だけでなく

猫背呼吸の浅い人が多いんです!

スマホを弄ってる時やパソコンで作業している時ってどうしても猫背気味になりますよね?

呼吸が浅くなると睡眠にも影響出てきますし、体が疲れやすくなります。

人間は生きてる限り常に何処かが動いてます。

その動きが悪くなったり、動かなかったりすると当然体は辛くなります

その結果、痛みとして伝えてくるんです。

現代人は動く量が減っているので体の状態も必然的に悪くなりがちです。

そこで誰でも簡単に出来る肋骨の動かし方をお伝えします。

大袈裟に言ってますが、実は腹式呼吸をするだけです。(笑)

腹式呼吸が分からない方に説明しますね

まず、仰向けになって寝ころびます

両手をお腹の上に置いて ゆっくり鼻から息を吸います。

息を吸ってる時はお腹を膨らまして下さいね。

その後、ゆっくり息を口から吐きながらお腹を凹ませます。

これを1日3回だけでいいのでやってみて下さい。

ちなみに、息を吐く時に体中の空気を全部出すぐらい吐くと

より効果的です♪


ストレートネック

2018.03.17 | カテゴリ: DRT, ストレートネック, 首の痛み

3月も中旬になり暖かい日、寒い日となかなか気温が安定しないですね

今日のテーマは「ストレートネック」です

ストレートネックとは、首の骨のカーブが少なくなっている、または首がまっすぐな状態の症状のことを指します。正常な首の骨は前方向へカーブしており、頭をバランスよく支えています。また、衝撃などから頭を守る役割もあり、正常であるカーブになっていることがとても重要なんです!
しかし、ストレートネックの場合は首がまっすぐとなっているため、頭の重さを支える首への負担が大きくなってしまいます。頭を傾ける角度が大きければ大きいほど、首はその重さに耐えなければならないのです。この状態が続くと体のあちこちに支障をきたします。昔はストレートネックと言えば老化が原因で発症することがほとんどでした。しかし、近年では女性、主に20代~30代に増加傾向が見られます。どうして女性なのでしょうか??その理由の一つとして、筋肉量です。女性の方が男性に比べて筋肉が少ないため、なる確率が高いということです。

ストレートネックになってしまう原因には主に3つあります。1つ目は現代の生活の上で欠かすことの出来ないPCを使ったデスクワーク。2つ目は近年のスマートフォンの普及によるスマートフォンの使用。これらからわかるように、下を向いて作業をすることが増えてきたことによる原因が挙げられます。また、上記の二つ以外に、3つ目として、悪い姿勢のまま長時間過ごすことによってもストレートネックになってしまう恐れがあります。これらの3つはストレートネックという症状の他に、猫背になっているという共通の特徴があります。その他に、バレエやダンスなどの特殊な姿勢保持が原因で首がまっすぐになってしまうパターンもあります。こちらはメディア等で紹介されている現代の生活習慣が原因のものとは違いますが、ストレートネックの定義に当てはまるものです。このタイプは首の他にも背骨がまっすぐになっているため、姿勢が良く、猫背になっていないのが特徴です。交通事故やスポーツによって頭部や首が衝撃を受けてまっすぐになってしまうことや老化や加齢によっても発症します。つまり、私たちにとってストレートネックは他人事ではないものであり、いつ症状が現われてもおかしくないのです。

ストレートネックになってしまうと様々な症状を引き起こしますが、それは主に下記のような症状です。首の痛み・肩こり・頭痛・頭が重く感じる・上が向きにくい・腰痛・手のしびれ・めまい・耳鳴り・吐き気・胸やけ・また、酷くなるとストレートネックの影響で血流が悪くなり、脳梗塞・脳出血・クモ膜下出血に罹ってしまう可能性もあると整形外科医も言っておられます。普段から首の痛み、肩こり、首こり・頭痛に悩まされている方は多いのではないでしょうか。一見、ストレートネックと腰痛には何の関係もないように思えますが、ストレートネックになってしまうということは身体全体の歪みも引き起こします。その歪みは次から次へと連鎖し、背中、腰、さらに骨盤にまで影響します。その結果として腰痛になってしまうケースも多々あります。このように、ストレートネックになってしまうと体に良くないことがたくさんあります。この他に、ストレートネックになっていても、上記に挙げたような症状が現れない、というパターンもあります。知らず知らずのうちになっていることもありますので、一度、専門の病院や整形外科・整骨院・接骨院・整体院などで調べてもらうことをオススメします。ストレートネックや猫背はだらしない印象を他人に与えてしまいがちなので、そういった意味からもぜひとも改善したいですね。ストレートネックは完全に治すには時間がかかります。病院や整形外科ではストレッチやマッサージ、薬を使った治療がありますが、これといった解決策ではなかなかよくならないのが現状です。しかし、ストレートネックになってしまったとしても、改善することは可能です。また、ならないためにも早めの予防が重要となってきます。

近鉄八尾駅徒歩5分、アリオ八尾徒歩3分、八尾市の桜ヶ丘整骨整体院では体全体の歪みを見ながらストレートネックの早期改善を目指して治療をしています。もしストレートネックが気になるならお気軽にご相談ください。


ママさんバスケ

2018.02.23 | カテゴリ: 未分類


2月もそろそろ終わりですね

今日はママさんバスケのお話です。

アクリル運動部さん主催のママさんバスケ教室が八尾で開催されます!

しかも、エヴェッサ大阪のコーチに教えてもらえるという

素敵な企画です。 その素敵な企画にトレーナーとして参加する事になりました!

日にちは3/5(月)の10:00~

八尾総合体育館ウイングで開催です。

詳しくは ↓ 

コチラ

今から楽しみです


頭痛

2018.02.05 | カテゴリ: 未分類

毎日寒い日が続きますね

インフルエンザもまだまだ猛威を奮っていますので

体調には十分お気をつけて下さい。

今日は「頭痛」について書きますね

土曜日に来院された30代女性の患者様

高校生の頃からずーっと頭痛に悩まされているそうです。

主な症状は

・こめかみがズッキンズッキンと割れるように脈打つ痛み
・目の前が光がチカチカと飛ぶ
・吐き気
・ボーっとする
・ごくたまに血管が切れるんじゃないかと思うこともある

これが高校生の頃から続いているそうです。

今まで頭痛専門外来や整骨院、整体、カイロプラクティック、マッサージと

色々な治療を受けても全然改善しなかったみたいです。

病院では「脳過敏症候群」って診断もされて薬も効かないそうで

かなり重症度の高い患者様でした。

問診中も険しい顔されていたのでかなりツライのが目に見えて分かります

当然、首に問題があるのですが、立ち姿に違和感を感じて

色々、検査をさせて貰いました 

その結果、踵と股関節に異常があり、そこを整えてから施術を行なったら

痛みが10 → 4まで減ったみたいです

1回の施術でここまで改善したのは初めてで踵を触られたのも初めてみたいです(笑)

重心が安定して頭の位置も安定するともっと良くなる事と枕の指導と足首の運動指導してこの日は終了

険しかった表情も無くなり喜んで頂けました

肩こりから来る頭痛も多いのですがそれ以外が原因の頭痛も多く存在します

この方の場合の根本原因は「踵」立つだけで頭痛を誘発させる要因がある限り

何をやってもダメですよ


お尻の痛み2

2018.01.20 | カテゴリ: 未分類

1月もあと10日ほどになりましたね

時間が経つのが本当に早く感じます。

DRTマスターインストラクターの古川です。

今日のブログも「お尻の痛み」です。

今月は何故か「お尻の痛み」で来院された患者様が多かったです。

今回の患者様は40代女性です

痛くなり始めたのは昨年5月初めからだそうです

座り仕事で長時間座っていると「お尻が痛くなり、足も痺れる」

長時間座っている時以外には痛みや痺れが出ないって症状でした。

この方も病院へ行かれたみたいですがレントゲンを撮っても異常なしの診断

他の整骨院へも半年通院してたみたいですが、症状は変わらず

たまたま院の前を通りで当院へ来院されました。

簡単な検査をし左股関節と背骨、骨盤に異常があり、それを説明し

とりあえずDRT整体だけ施術しました。

施術後、座った感じが全然違うと言われてましたが

痛みや痺れに関しては長時間座らないと分からないので

後日、どうだったかを聞くと全然痛みが出なくなったとの事で

大変喜ばれてましたが、この方も姿勢が非常に悪かったので

姿勢指導をしっかりさせて頂きました。


お尻の痛み

2018.01.06 | カテゴリ: DRT, お尻の痛み

明けましておめでとうございます。

DRTマスターインストラクターの古川です。

いい年を迎えられたでしょうか?

桜ヶ丘整骨整体院では本日より営業しております。

本日「お尻の痛み」で30代女性が来院されました。

痛くなり始めたのは昨年11月初めからだそうです

趣味でヨガをされており痛みでポーズが取れなくなり

現在はヨガを休んでいるそうです。

すぐに病院へ行かれたみたいですがレントゲンを撮っても異常なしの診断

シップと痛み止めを処方されたみたいですが、痛みは良くならず

徐々に痛みが増してきたそうで当院へ来られました。

簡単な検査をし右股関節と背骨に異常があり、それを説明し

とりあえずDRT整体だけ施術しました。

施術後、痛みのレベルを聞いたところ10から4まで減ったとの事でした。

結構、喜ばれていたのですが、姿勢と歩行の仕方が悪かったので

ここを改善しないとまた同じように痛みが出る事を伝え

姿勢指導と歩行指導も今後行うことになりました。


年末年始のお知らせ

2017.12.19 | カテゴリ: 未分類

早いもので今年もあと2週間を切りましたね

本日は年末年始のお知らせをさせて頂きます。

12/30(土)~1/5(金)まで

お休みとさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けしますがご了承の程

よろしくお願い致します。


顎関節症

2017.11.29 | カテゴリ: 未分類

もうすぐ11月も終わり 今年もあと1ヵ月ですね

DRTマスターインストラクターの古川です。

今日のテーマは顎関節症

結構、顎関節症で悩んでいる方も多いみたいですね

桜ヶ丘整骨院では今月の新患さんで顎関節症の方が4人来院されました。

顎関節症と言えば顎の問題だと思われがちですが

実はそうではありません。 顎をどんだけ治療してもあまり改善しません

理由は原因が顎にだけある訳ではないからです。

当院で行うDRTという手技は顎関節症の治療に相性抜群です。

今月来られた新患さんの4人中3人は2回目の治療で痛みはゼロになりました。

顎関節症でお悩みの方は 是非一度来院してみて下さい。


Bリーグ開幕戦!

2017.10.01 | カテゴリ: 未分類

今日は、Bリーグ開幕戦 大阪エヴェッサVSアルバルク東京を観戦してきました。

エヴェッサの試合を見るのは2回目ですが

今回も盛り上がりました! 結果は65-68で負けましたが・・・

プロの素晴らしいプレーを堪能できました。

今回もアクリル運動部さんに感謝いっぱいです!

そう言えば、特別ゲストに「学校へ行こう」でお馴染みの

軟式グローブが来てましたよ 懐かしい(笑)


DRTマスターインストラクター

2017.09.05 | カテゴリ: DRT

念願のDRTマスターインストラクターになれました。

上原先生はじめ一緒にセミナーを受けた先生方

ありがとうございました。

今まで色んな勉強会に行き、色んな技術を習得してきましたが

やっぱりDRTマスターになれた事が一番嬉しくて

自分の人生を変える一日になりました。

これからも精進してDRTを極めて行けるよう頑張ります


ページ
トップへ