浮腰式腰痛治療器(プロテック)

浮腰式腰痛治療器(プロテック)とは?

プロテックは浮腰式という新しい腰痛治療の道を切り拓きました。

座った状態で上半身を固定し、腰を自然の重力で宙に浮かせます

これで上半身の重さ(体重の約6割)がかからない状態が作られます。

この時、椎間板の内圧は下がり、周囲の筋肉が本来の緊張を保とうとする状態になります。

基本的な治療時間は約10分間、腰を浮かせた状態にするだけです。

無理に引っ張る(動力で牽引する)事のないシンプルで安全な腰痛治療です。

従来の牽引療法では、外部から腰に意図的な力を加える為

適正な椎間板の内圧と、筋肉の緊張を両立させることは出来ません。

現在、欧米を初めとした医療先進国では、牽引治療の採用には消極的で

日本の医療関係者の間でも牽引による腰痛治療については

その効果と意義について疑問が持たれているようです。

効果の高さからNASAの宇宙飛行士の訓練にも使用されている

非常に優れた腰痛治療器です。 痛みもなく高齢者でも安心安全にご利用出来ます

料金表

浮腰式腰痛治療器(プロテック)

         

初診料 1,000円
施術料 1,620円

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒581-0869
大阪府八尾市桜ケ丘3-95 アサヒマンション103号

駐車場

1台あり

予約について

お電話にてご予約いただけます

休診日

水曜・土曜午後、日・祝